~ 『え?これって詐欺だったの?』・・・今だから笑えるもり子の騙されストーリー ~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2008年1月1日 開設いたしました。

初めていらっしゃった方は☆始めての方はこちら☆からお入りくださいマセ。

そして、プロローグからお読みくださいマセ。


多分こんな経験してる方いっぱいいるんじゃないかな~なんて思っておりますが・・
・・え?・・あ、いらっしゃらない? それはよかったです。

あ・・・でも、あなた今 『私は大丈夫♪』 って思いました?
本当に大丈夫ですか・・・・・?


~よい子はこれ読んで騙されないようにしましょうね。マネしてはいけませんよ。~

あ、ここにも置いちゃお⇒banner_02.gif



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらく更新しなかったら・・・・

変なスポンサーサイトとかいう広告が・・・(--;

よけい怪しいサイトになってしまうので消します。

スポンサーサイト
←第15話へ


みなさまご無沙汰しております。

・・・・・・・・・


言い訳はしませんが・・・・

言い訳は・・・・


だからこっそりと更新したいと思います。


こっそりとぽっち⇒banner_02.gif


それでもまだランキング載っける?


【あなたも幸せになれます】第16話


大吉の名前をもらい、意気揚揚となっちゃん達の元へ向かいます。

「どうだった?どんな字を頂いたの?」

「うん、こんな字だったよ」と鑑定書をなっちゃんに見せました。

「よかったね~、きっとこれでいい方向に向かっていくよ」

「うん、ありがとう」


もう完全に手中にはまっている2人な訳です。


するとなっちゃんがいいました。

「私ね、来週お札をもらうことになったの」

「え???お札もらえるの?」

「うん、これで自分でも御霊光が出来るようになるんだ~」

「で・・・・幾ら?」

「105000円だって、そんなに高くないでしょ?」


「うん、そうだね~。

 でもいいな~。波留架さん、お札って誰でももらえるの?私も御霊光できるようになりたい。」



・・・・って、もり子さん一体何をいっているんですか???(今の私の声です)



「一応、認められた人がお札を頂けるんだけど・・・ いいよ、頼んでみるね」

波瑠架さんはそう言って、奥に行ってくれました。



この時、何故こんなことを考えたのか。

それは・・・・


『自分で出来れば、毎回お金がかからない。っつうか自分で自分にはできないか・・

でも、相手がいればやってあげたり、やってもらったり・・・±0?

だし、綺麗になれるって!!

正直名前変えただけでそんなに変わるとも思えない、ここはひとつど~んと一発』


・・とこんなことを考えていたわけです。いやなさけない。


しばらくすると波留架さんが戻ってきました。

「来週、なっちゃんと一緒にお札を頂けるようにして頂けたよ」

「わ~い、ありがとう!!!」


超ご機嫌なもり己(変な字)です。


「これで3人で、御霊光できるね~~~~~」




その日の帰り丁度お昼時ということで3人でランチをすることになりました。

近くの和食系のファミレスに入りました。

そこで波留架さんが言いました。

「私ね~、お肉とかお魚とか食べられないの」

「へ~、嫌いなの?」

「ううん、前は食べれたんだけどね、御光霊を何度も受けるとそういった動物性の物を身体が受け付けなくなってくるの」

「ふ~~~ん・・・」

「毒素が身体から出て行くとみんなそうなってくるよ。お酒とか煙草も受け付けなくなってくるよ」

「へ~すごいね・・あ・・だからみんなスタイルがよくなるんだ」

「うふふふ」波留架さんが笑います。

しかしこのとき思いました。

『私は嫌だ。酒が呑めなくなるなんて!!絶対いやだ!!!』

ね~~~みなさんだってしょうでしょ?










ね!?  (また、強制ですか?)


【あなたも幸せになれます】 第17話へつづく


それでもまだ⇒banner_02.gif
  



←第14話にもどる | 第16話へ⇒


今年はなんですね~・・・

雪が多い!

いったい何度雪かきをすればいいのですか?

でも

慣れてきて雪かき上手♪

雪かきの極意を伝授してもらいたい⇒banner_02.gif



【あなたも幸せになれます】第15話

次の週です。

改名結果を受け取りに行きました。


「改名結果です。」

と渡された紙には・・・・


さて・・・


どんな字なのかぁ------!!!!



本名:大丈夫もり子    (いや本名じゃありませんが)


改名:大丈夫もり己


『超微妙・・・』



みたいな感じ・・・・


(私の本名を知っている方は一方くだされば、本当の字をお教え致します。でも、基本こんな感じです。)


族じゃなかった。




よかったのか?



でも、受け入れるしかない。この時はそう思いました。


実はもっともっとすごい字を想像していたため、少しホッとした部分もありました。


そう、例えば  「杜弧」


森のキツネですか?


みたいな。


ここで改名した名前の文字は、あまり名前では使わない漢字がありました。

(私が知っているのは2人だけでしたが・・)

例えば「微」そして「水」、「余」・・・

苗字ならあるかもしれませんが、女性の名前ではあまり使いませんよね。

だから、ほんと心配だったんです。実は・・・



ま~名前の一文字だけならいいか。

そんなんで受け入れてしまいましたさ。え~受け入れましたサ。それが何か?



そうして、改名の結果の鑑定結果は

<鑑定結果>

外格 1○

総格 3○


人格1○より鉄石の心と発達心を有し権力智

謀を有し、一度志望を立てるや堅をやぶり、難を

切り抜けて名利を博す。

外角1○より学問芸能技術方面の才能に

富み智謀奇略あり、忍従事にあたり、いかなる難

関も巧みの切り抜けて大切を奏し、富貴幸福

を得、智恵充満の象なり。

総格3○より智仁勇を具全し、意志堅固千挫

屈せず、確実に地歩を固めて大志大業を成し、

衆人を統率して名誉繁栄に幸福に至る、

三才の配置 ○、8、○、より上位の恵沢厚く、心身

健和のうちに努力発展する境遇はなはだ

安泰強固にして心身は常に安定し、一歩一歩

向上しその堅実なる精神をあいまって大功を

奏する。

以上より

大吉姓名なり

可能な限り使用してください。


平成1○年 六月8日

※△□○協会運命鑑定部



前の鑑定書とは違う人が書いていますね。

字が全然違います。

でも、へたくそ・・・いやあまり字が上手くないのは一緒でした。

その上、人格の数字は変わってないのに改名後は悪いことは一切かいてありません。


この時は舞い上がっていたので気がつかなかったんですが、今見返すと・・・

う~~~~ん。・・・・意味もあんまりわかんないし・・・




でも、この時もり子は

大吉だよっ!!!

わーい!!!これで結婚できるかも~~!!!




だめだこりゃ・・・



【あなたも幸せになれます】 第16話へつづく

だめだこりゃ⇒banner_02.gif
  





←第13話へ | 第15話へ→

←ちょっと一息する

長々とお待たせいたしました。

いいところでストップ・・・・・?

本当に申し訳ありません。やっと次です。

申し訳ありません⇒banner_02.gif



それでは【あなたも幸せになれます】第14話です。


さて、とうとう改名の時が来ました。

みなさんお待たせいたしました。


目的地につくと先に波留架さんが来ていました。


「今日は、こっちでみてもらうことになってるからね」

そう言いこの間とは違う離れに通されました。


怖い離れ

     そうそうこんなところ


通された離れは8帖くらいの和室で小さい床の間があり、中央に座卓、座卓をはさんで座布団が2つ置いてありました。

もり子、今日は靴下履いてきました(。・_・。)ノエライ?


そこで待っていると、また例の白い作務衣を来た女性が入ってきました。

「大丈夫もり子さんですね」

女性はにっこりと笑いながら私に話しかけました。

「はい、よろしくお願いします」

40前くらいのなんだか影が薄い感じの華奢な女性でした。

女性は私に向かい合って座ると一枚の紙を私に手渡しました。

「これが、今の大丈夫さんの鑑定結果です。ご説明させていただきますね」


(この鑑定結果はもり子本名の鑑定結果です。・・え?もり子は本名ですが?)

<鑑定結果>

注)○は数字です。

外格 1○
総格 2○

生まれ年 四録木星
生まれ月 八白土星

一代の運と性格をあらわす人格”1○”は、鉄や石のような

堅い心と発達運を共に持ち、権力、智謀あって名利を

得る運気があるが、自我心強く、強情さもある。

地格”1○”は20才位までの運気であるが家族縁が

うすく孤独・独身等の意あり。

自分を取り巻く環境・人間関係をあらわす外格”1○”は

吉数にて良好なり。

晩年の運をあらわす総格”2○”は、不平不満の念が

絶えず、女性は男性的に流れて結婚運、家庭運は

大凶なり。

姓名上最も重要な三才天人地”○、8、○”は健康を害し

不安定・晩年 凶運の誘導あり。



以上、姓名鑑定より、改名することをおすすめ

します。


平成1○年、六月4日

※△□○協会運命鑑定部


以上が鑑定結果です。

書いてある通りに改行してるので、ちょっと変よね。

で・・

この鑑定書の文字ですが、縦書き・・・これはOKよね

丸文字?をむりやり普通に書いてる漢字で、へたくそな字なんだな~~これが・・・

私も人のことは言えないけど

でも、鑑定書って言うくらいだから

『達筆』を期待してしまうじゃない?

でも・・・

丸文字?

しかも、細字のサインペン。









「うわ~~~、すごい不幸な女ですね、私・・・」

今までもいい事は言われませんでしたので、ある程度の覚悟はしていましたがまさかここまで・・・

晩年まで不幸のどん底かよっ(T▽T;)



でも大丈夫




改名すれば




ね?




ということで改名決定!!


そこで、あの白作務衣の女性がいいました。

「どうされますか?改名なさいますか?」

ここまで言われたら

「はい。お願いいたします」

「では、来週もう一度きてください。改名結果をお知らせします」

「はい、わかりました。ありがとうございました。」

ということで改名が決定しました。


「そうしましたら、改名をいたしますので改名料を頂きます。」

「あ・・はい」

そうか・・ここでお支払いなのね。

10500円お支払い~~~¥




そして

母屋に行って、また3000円払って、変な白い服着た女の人に御光霊やってもらって帰りました。


そしてそして次の週です・・・

【あなたも幸せになれます】 第15話へつづく

申し訳ないっ⇒banner_02.gif
  
←第13話へ   |   第14話へ→


改名の前に・・・

1千万人(泣)の読者の皆様より・・・・

すみません、2,3名でした。

ご希望がありましたので、ここらで一服してください。

早く、つづきを書け???・・・ハイ、充分にわかっております。

え?・・・・まだ出来ていないんだろうって?

いやいやその通りでございます。

甘やかせてみる⇒banner_02.gif



それでは【あなたも幸せになれます】<改名の前に一息>今までの考察といいますか・・・支出情報をお届け致します。

ですがまだ中間地点です。これからもっと・・・?


なっちゃんのこれまでの出費を概算で計算してみました。


① 御玉串 1万円×8回(超適当)=8万円
② 御霊光 3千円×5回(くらい?)=1万5千円
③ 高い御霊光 5千円×5回(くらい?)=2万5千円
④ 改名 1万5百円(税込み)
⑤ 会主様とやらと面会 5万円(?)
⑥ お祓い 39万9千円(税込み) (なんとなく)
⑦ 何だか本持ってた 10万5千円(税込み)

<合計金額>
66万5千5百円


かなりいい加減に計算してみましたが・・・・

当たらずとも遠からずってとこだと勝手に判断しています。


一方 もり子のここまでの出費を計算してみました。

①御玉串 5千円×1 =5千円
②御霊光 3千円×2 =6千円 (間に波留架さんからやってもらってた)
③改名(予定) 1万5百円(税込み)

<合計金額>
2万1千5百円



ハイ。

ここまででなっちゃんの恐ろしいくらいののめり込み様がおわかりいただけると思います。


実際、波留架さんのターゲットは明らかになっちゃんでした。

ま~私はおまけってところでしょうか?

くっついてくるから、仕方ないこいつも連れてくかって感じ。


今思えば、そういう仕事の人を引き入れることが波留架さんの仕事だったようです。

ほら、ヒーリングサロンを各地に展開。

それには、最初っからサロンとかやってれば都合がいい。

一度、波留架さんが言っていたことがありました。

『自分の家を基準に、こちらの方角で仲間を見つけなさい。』と言われたと。


そんなで、なっちゃんは弱みがあり、すぐにのめり込みました。

波留架さんはきっといいお仕事をしたということで、ランク(?)が上がったのではないかと思います。


ですが、今思えば波留架さんも結局は弱い部分があり、のめりこんだ1人だったのだと思います。

ちょっと複雑な気持ちもしますが・・・


自分が信じて疑わないこと。

自分が絶対的にいいと思うこと。

自分が幸せだから他人にも教えてあげたいと本気で思うこと。


一見、人のため自分のためにいいような気もしますが

反面


自分が信じていることを信じない人は不幸だ。

自分が絶対的にいいと思っていることは人にとってもいいことだ。

自分が幸せだから教えたのに信じないあなたは不幸だ。


ということになりかねない。



日本語苦手なので、表現が稚拙ですみません。

( オーワタシニホンゴワカリマセーン! w(^o^)W )


なんだかまとまりのない文章になってしまいましたので、今日はこの辺で。


【あなたも幸せになれます】 こんどこそ第14話へつづく→


ワータシニホンゴワッカリマセーン⇒banner_02.gif
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。